SICE 1981


10/22 更新



ご来場のお客様へお願い





転換中はドアを解放, ライブ中も強力なダクトで外気を取り込んでいます。
受付・バーカウンター・物販にはビニールシートを設置し,キャッシュトレーを使用しております。


ご希望のお客様へはフェイスシールドを貸し出ししております。

会場内での写真, 動画撮影は禁止致します。

物販が別の階になるため再入場は可能です。
歩行者, 通行車両, 近隣住民のへのご迷惑とならないよう外ではお静かにお願い致します。
また長時間の滞在はご遠慮下さい。


■アルバイト募集■
HUCK FINNではブッキング STAFFを募集しております。
男女問わず・18歳以上
興味ある方お待ちしております。
052-733-8347 担当:黒崎




全国から割れシンバルを寄付していただき、産業廃棄物業者にて換金、
『東北ライブハウス大作戦』の
宮古 COUNTER ACTION
大船渡 FREAKS
石巻 BLUE RESISTANCE

に ドラム機材・備品・必要機材などを寄付するプロジェクト。


処分にお困りの方、届け方がわからない方、
ハックフィンまでお持ちくだされば責任を持ってお届け致します。


詳細はこちらをご覧ください。
https://ja-jp.facebook.com/w.cymbal.d


【延期公演決定・払い戻しに関してのご案内】


[アルバムリリース記念ツアー2020]
「CALL UP ! AGAIN - Light Breeze乗っかって-」
SA

【延期日程・払い戻しに関してのご案内】
https://www.jailhouse.jp/live/sa-call-up-again-2/
※会場が変更になります




10/31(SAT)
[GRIND FREAKS]
-Hydrophobia in Nagoya-
HYDROPHOBIA (福岡)
CLANDESTINED
PUNHALADA
Double-Tap Kill

DEATHSPEED (関西)


11/3(TUE)
[イヌガヨ"おれの心臓ときみのファズツアー2020"]
イヌガヨ
鈴木実貴子ズ
アクロバット★少年
ヨウヘイコバヤシ

11/7(SAT)
[音楽バカ祭り ~ONBAKA・2020~]
SS TAGUCHI
STRONG BLOSSOM
THE NORTH MOUTH
ーDJ-
MAI
DEVIL KEN
[CRY FROM A PSYCHO!!!]
 
11/15(SUN)
[HUCK FINN PRESENTS]
-GASOLINE x SOCIAL PORKS 無観客配信2マン!-
GASOLINE
SOCIAL PORKS

このライブは無観客配信ライブとなります。
配信スタート:19:00~
無料配信 /投げ銭あり


11/23(MON)
[突然少年 2nd Album「心の中の怪獣たちよ」
RELEASE STREAMING TOUR
"Finding KAIJU Tour 2020"]

突然少年
mudy on the 昨晩


11/27(FRI)
[cusp 11.27]
FEZ INVICTA -ONE MAN LIVE-


12/6(SUN)
[THE JIMMY JETS W Release ONEMAN GIG]
THE JIMMY JETS


12/9(WED)
[石井麻木スライド写真展ライブハウスツアー2020]
-SAVE THE LIVEHOUSE ×
石井麻木写真展【3.11からの手紙/音の声】-

ライブハウスで大きなスクリーンに写真を
投影しながらのトークイベントです。


12/12(SAT)
[YEAR FINAL ONE MAN 2020]
STRONG STYLE
SOLD OUT


12/13(SUN)
[GRIND FREAKS -全身全霊GIG 2020-]
Palm
Another Dimension
Low card de la morte
Vacant
Cloud9
Abizmo


12/19(SAT)
[Kill your fucking idols Vol.17]
DEMOLITION
ZILEMMA
DRESSED TO KILL
(東京)
PUNHALADA
KHOROSSOUL
(豊橋)




2021
1/7(THU)
[今池ロックンロール]

ワタナベマモル
ギターパンダ
TERRY



1/28(THU)
[BUGY CRAXONE presents "やりたいだけ!2"]

BUGY CRAXONE

日本のド真ん中に位置する名古屋において一番アグレッシヴな街、 今池に1981年ライヴハウスとして
オープン。ジャンルを問わず、 国内、 国外のインディーズバンドを中心に、ほぼ毎日熱いライヴが行
われている。 地下への階段を降りると、 店内は黒に統一され、 シンプルなフロアは常に期待と緊張
感を秘めた客でいっぱいである。 特にパンクにおいては、 常に注目されている「名古屋パンクシーン」は、
ここ HUCK FINN を中心に展開されている。


携帯サイトはこちら